宝くじを買うのに良い日

世の中には宝くじを買うのに良い日とされている日があります

よく言われるのが「大安」ですね

先勝、友引、先負、仏滅、大安、赤口からなる六曜の中で、最も吉日とされ、

何事においても吉。成功しないことはない日とされているようです。

次におすすめしたいのは「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)

一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、何事を始めるにも良い日とされ、仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされている日です。

一粒が万倍になるなんて、宝くじにピッタリの夢のある吉日ですね。

その他には「天赦日」などの吉日もありますが、一説にはギャンブル行為は良くないとも言われているようです。

上記の日で買わないと当たらないとは言い切れませんが、やっぱりどうせ買うなら縁起の良い日が気分もいいですよね

弊社宝くじ購入代行【富くじ屋】では、なるべく吉日になるよう代行予定をたてています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする